粉末グリーンスムージー比較♪ランキング1位のグリスムを試した結果…ヘッダー画像

野菜不足の解消に!栄養満点グリーンスムージー

グリーンスムージーを始めたいという人の中には野菜不足を解消したいと考えている人も多いと思います。

野菜を摂ることで食物繊維やビタミンCなどたくさんの栄養を摂取することができるので肌の調子が良くなったり便秘の解消や健康にもつながるのでとってもおすすめ。

でも、グリーンスムージーで野菜不足の解消=続けて栄養素をたくさん取ることが目的なら手作りで毎日作るよりも市販されている粉のグリーンスムージーがオススメです!

粉末状だから野菜をミキサーにかける必要もなく、水に溶かすだけでOKだからとっても簡単な点や、生野菜を腐らせて無駄にすることもないのでコスパで比べても安いので、現実的に考えると手作りスムージーより粉末スムージーの方が続きやすいと思います。

ただし、市販されているものはそれぞれ商品によって取れる栄養の数が違うので注意が必要。 そこで、ここでは粉末グリーンスムージーに含まれている栄養素の数TOP5をランキングにしてみましたので、野菜不足でスムージーを始めようと考えている方は参考にしてみてくださいね。

栄養素が多いのはこれ♪グリーンスムージーTOP5

  • 順位
  • 商品名
  • 栄養素の数
  • グリスム詳細

 



ミネラルと酵素のW配合で痩せ体質に!粉末グリーンスムージー

健康維持に必須なミネラルと酵素は体内で作れない!?
ミネラルとは5大栄養素の1つにもカウントされるほど、私たちの健康維持にはなくてはならない要素です。 ミネラルと一言でいってもカルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウム・・・など様々な種類があり、それぞれ違った大切な役割があります。

そんな重要なミネラルですが、これらは全て無機質であるため水や土壌にしか存在しません。

つまり動植物――私たち人間が体内で作り出すことは不可能なんです。そのため常に食事を通して体外から摂取することが、健康維持のためには望まれます。

そして酵素も同じように私たちが快調に生きていくうえで、なくてはならない要素となっています。 酵素が不足してしまうと疲れが溜まりがちになったり、痩せにくくなったり、身体全体がどことなく重く感じる…といったことが起こりえます。 酵素は体内で作れるものと作れないものの2種類が存在します。作れないもの、つまり体外酵素は意識的に摂取しなければなりません。何故なら熱に弱いとされている酵素は、48度以上になるとその効果がほぼなくなってしまうためです。酵素が豊富に含まれるものは加熱処理をしないもの、また発酵している食品に多く含有されていると言われています。

そんなミネラルと酵素をダブルで摂取できるのが『ミネラル酵素グリーンスムージー』です。その他にも厳選された野菜・果物などが200種類も配合されており、低カロリーながら抜群の栄養価を誇っています。
『ミネラル酵素グリーンスムージー』を毎日の生活に取り入れるだけで、野菜・ミネラル・酵素と健康には欠かせない3大要素をまとめて摂取することができます♪ 野菜不足に悩んでいてグリーンスムージーを始めようと考えている人も、 手作りよりも栄養素が高くて簡単なのでこの機会に自分の健康生活を意識してみてはいかがでしょうか?